うにむにもーどるーず

漫画とゲームとアニソンと時々Apple製品についてたまに書きます

交響詩篇エウレカセブン50話「星に願いを」

また欝展開かと心配した。さすがに最終回、さっさと立ち直りました。ニルヴァーシュレントンつよッ…これはいいスパロボですね。ガンダムファイト、レディ、ゴー!と言いそうになった。
ラストにテント張ってたのはアネモネとドミニク?この2人は最終3話で仲良すぎで、めちゃ可愛らしかった。アネモネは中盤かなりイッちゃってましたが、最終的には普通のツンツンでデレデレな女の子になってよかった〜。ゲッコーステイトの面々の後日談が全く無かったのは残念。お父さんホランドとか観たかったなぁ(そっちかい!もしかして、私って結構ホランド好きだったのか!)
あとはここまで、「こんな終わり方はイヤだ」って言い続けたんだから、最後にレントンエウレカのハッピーエンドを見せてほしかった。ストーリー的には十分ハッピーエンドなんだけど、幸せな2人+子供3人+じっちゃん1人がベルフォレストで暮らしているのが見たかったな。

でも、ホントにスパロボに出ないかなぁ、MXのラーゼフォンみたいな雰囲気で。
I can fly!て言ったら、SKILL@JAM Projectを思い出した。さりげなくかかっていた電気グルーヴの「虹」。さっそく着メロを落としてみちゃいました。

とにかく1年ありがとう!マンガ版買ってきます。