うにむにもーどるーず

漫画とゲームとアニソンと時々Apple製品についてたまに書きます

鋼殻のレギオス全巻あつめた

鋼殻のレギオス11  インパクト・ガールズ (富士見ファンタジア文庫)

鋼殻のレギオス11 インパクト・ガールズ (富士見ファンタジア文庫)

毎日、会社帰りに本屋さんに寄っていたら、気がついたら全巻そろってましたー!
前作の「マテリアルナイト」はあんなにお気に入りだったのに、なんでこっちを買ってなかったのかが謎で仕方ありません。

適度にファンタジー、適度にSF、適度に学園モノでミックス具合がおもしろいです。
短編のネタにもなっている通り、主人公のレイフォンくんのモテっぷりがすごいのですが、周りの女の子がどの子もかわいくって良い子です。
そして、レイフォンくんがいいですよー。これはいい。ふだんはぼんやりしてるのにすごい強いとか!かなり私のツボにはまります。
まぁ、この言い回しは好きではないけど、あえて言ってみると萌えます。
(私の好みは普通のアニメ・漫画好き女子とはズレてる様なので、読み流してください…)

前作「マテリアルナイト

マテリアルナイトV そして少女は慈しむ (富士見ファンタジア文庫)

マテリアルナイトV そして少女は慈しむ (富士見ファンタジア文庫)

お嬢様とか執事とか出てきますよ。
一時期すごい読んでました。
マテリアルナイト」は、内容も絵もそのままでいいから、おにゃのこ向けレーベルで出し直したら、また売れると思うんだけどなー。