読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うにむにもーどるーず

漫画とゲームとアニソンと時々Apple製品についてたまに書きます

2011年1月新番組その1

アニメ

久しぶりの更新です。
1月の新番組を一通りみて思ったことなどを箇条書きしてみますよー。


原作はMF文庫。原作は未読です。
MF文庫ってほとんど手をだしてないなぁ…。
とりあえず1話だけ見ました。
女ばっかりの中に1人だけ男が…ていうのが若干古くさく感じてしまいました。
もういっそ全員女でよかったんじゃ…。
栗林みな実が歌うOP「STRAIGHT JET」はちょー爽快な曲でお気に入り。
作編曲は誰だろうと思ったら、私が好きなElements Gardenランチパックの人こと菊田大介でした。やっぱり!

タイトルを略すとたいへんなことになるとかならないとか…。
自分では録画してなかったのですが、友人宅で見ました。
ヨスガノソラとはまた違った意味でヤバいアニメ。
しかし、絵柄はもうちょっとどうにかならなかったもんでしょーかね。
かわいくないよー。

  • 君に届け 2ND SEASON

実写映画も見に行った「君に届け」のアニメ2期。
少女向け漫画のなかではダントツに好きなので、アニメも楽しみにしてましたー。
安心して見られるのがうれしいです。

いまや一般文芸の世界で大活躍の桜庭一樹が、角川ミステリー文庫で出していたライトノベルのアニメ化。
イラストがめっちゃかわいいのに、角川文庫版ではALL削除されていてしょぼーん…。
アニメでは原作イラスト通りかわいいヴィクトリカが拝めます。


別名「血だまりスケッチ」。
新房監督の新作で、ひだまりスケッチ蒼樹うめがキャラクター原案、ニトロプラス虚淵玄が脚本。
うめてんての絵柄はかわいらしいほわわーとしたもので、魔法少女らしかったけども、
2話で魔砲少女がぶっぱなしたり3話でホラーになっていたりと、やっぱり虚淵玄らしくなってきたのでした…。


OPからいきなりネタ投入。
なんのアニメだかわからん状態だけど、2期だから大丈夫ということですね。
あいかわらず勢いのあるアニメ。

  • 夢喰いメリー


今期一番楽しみにしていたアニメ。
まんがタイムきららフォワード連載。
東方の同人「ADVENT CIRNO」で有名な牛木義隆の漫画。
アドチルでもメリーでも独特なギャグと勢いが良い感じだと思うのです。
が、アニメではギャグ色は弱め…。
そして画面がちょっと暗くないですか?うちだけ?
5巻と6巻(2月に発売)の話が好きなのですが、どこまでの話をしてくれるかなー。