うにむにもーどるーず

漫画とゲームとアニソンと時々Apple製品についてたまに書きます

新たなるバイブル?

監督不行届 (Feelコミックス)

監督不行届 (Feelコミックス)

久々にずきゅ〜ん!ときました。「おこんないでね」以来久しぶりのMY殿堂本ノンフィクション部門に入りそうです。
今まで安野モヨコの本は、「シュガシュガルーン」「美人画報」しか読んだことなくて、あとは雑誌のインタビューを見たくらいでした。が、これはイイ!カントクくんこと庵野秀明カントクと、ロンパースこと安野さんの、アンノ夫婦のエッセイマンガなんですが、もうめちゃくちゃ他人事じゃないです。我が身の事のように思えてきます。安野さんが突然身近な人に感じてくるほどでした。考えがよく似てるのよね。
壱話からいきなり飛びかう単語が凄い。ミラーマンイデオン、旧一号…。弍話にはゼンダマンスペクトルマン。ほとんどの単語がわかる私って…orz
これよくフィールヤングに連載できたねぇ。単行本にはガイナックスによる解説もついてて安心だけども、連載時はなかっただろうに。
ちょっとオタクかしら?な女性から、めっちゃオタクな男性までお薦めです。あんまり若い子には単語がわからんかもしれません。
読んだら久々に戦隊の主題歌をききたくなったので、全集を明日スキーに持っていきま〜す。